LEP (Lite Enelogix Protocol)

LEP とは

LEP (以下本プロトコル) は, HTTP および HTTPS を介して DBMS へアクセスするために (有)バクサリーの開発した軽量プロトコルです.
本プロトコルは緩い規約でできており, 実際の挙動は特定の実装に依存します.
LEP 2.0 仕様

利用規約

  • 本プロトコルの利用によりライセンス料は発生しません.
  • 本プロトコルの利用によって発生する如何なる利益・損害にも弊社は責任を持ちません.
  • 本プロトコルを利用する個々のソフトウェアの個々のバージョンに関する全ての権利は, そのソフトウェアを実装した個人または法人が持つものとします. 利用には実装した個人または法人に利用規約を確認してください.

Bucsaly LEP Router

Bucsaly LEP Router は, LEP による通信を中継する (有)バクサリーが実装したソフトウェアです.
このソフトウェアの2009年以前のバージョンは特定の法人に特定の権利とともに販売されたものです.
以下の規約に基づく公開バージョンを準備中です.

利用規約

  • 研究, 教育および個人の楽しみのために, 金銭の授受の発生しないシステム内で利用される場合はライセンス料は発生しません.
  • 特定のバージョンの商用利用(金銭の授受の発生するシステムにおける利用)については, ライセンス契約が必要です. 問い合わせ窓口 にご相談ください.

Bucsaly LEP Router 3.0 は, LEP による通信を中継する (有)バクサリーの開発したソフトウェアです.
このソフトウェアは JDBCを利用する Java サーブレットとして実装されています.

このページの先頭へ

2010年 6月 4日 金曜日 00時01分22秒 JST